ホーム > 患者様へ > リハビリテーション

リハビリテーションについて

リハビリテーションについて

理学療法・作業療法・言語聴覚療法 理学療法 作業療法 言語療法
リハビリテーションについて

当院では、病気やケガによる障害をお持ちの方や、普段の日常生活に不自由を感じている方などを対象に、患者様お一人お一人の症状や生活環境などをじっくり伺いながら、総合的なリハビリテーションを提供できるよう心がけています。

理学療法士や作業療法士、言語聴覚士等のリハビリスタッフが、医師・看護師・介護士・ケースワーカーなどのスタッフと連携を図りながら、障害の回復のみならず家庭復帰や社会復帰に向けて、全力で取り組んでいます。

また、退院後も安心して日常生活を過ごせるように、「外来リハビリでのフォローや介護保険サービスの紹介」「住宅改修の相談や訪問による提案」「介護用品の紹介や介護方法のアドバイス」「車椅子や杖、装具などの相談・製作」等にも力を入れております。

理学療法

〜当院には21名の理学療法士がいます〜

起き上がって座る、立って歩くなどの基本的な動作や、階段や屋外での移動が困難な方等に、リハビリを行います。また、「適切な車椅子・クッションの選定」や、「より安全に行なえる介助方法の指導」、「効果的な自主トレーニング方法」なども提案します。温熱療法、電気療法等の機器も効果的に使用し、痛みや循環の改善を図ります。

  • 階段昇降

    階段昇降

  • 物理療法実施

    物理療法実施

このページのトップヘ

作業療法

〜当院には13名の作業療法士がいます〜

食事やトイレ、着替えなど身の回りの生活動作や、炊事・洗濯などの家事動作が困難な方等に、リハビリを行います。また、介護される方の負担が少しでも軽くなるよう、「生活に合わせた介護方法」を提案します。患者様とご家族様が共によりよい家庭生活を送れるように、「家屋改修や福祉機器」についてもご提案・ご紹介をしています。

当院2階では、認知症病棟でのリハビリも行っています。ここでは生活に沿ったリハビリや環境の調整、認知症症状の軽減を目的とした作業活動や集団レクリエーションの提供、回想療法等を実施しています。

  • 入浴指導

    入浴指導

  • 認知症リハビリ

    認知症リハビリ

このページのトップヘ

言語療法

〜当院には8名の言語聴覚士がいます〜

言語や高次脳機能に障害のある患者さまに対して、生活やコミュニケーションについてのリハビリを行います。
また、ご本人やご家族が、より負担を感じないコミュニケーション方法について一緒に考えていきます。
「嚥下障害」と呼ばれる食事の問題についてもリハビリを行います。当院では放射線検査にも対応できますので、
より正確な診断に基づいた誤嚥対策を行います。

  • 嚥下造影検査(VF検査)

    嚥下造影検査(VF検査)

  • コミュニケーション障害

    コミュニケーション障害

このページのトップヘ